オーナー様とゲスト様の健康と安全をお守りするために: 新型コロナウイルス感染症対策の最新情報とキャンセルポリシー

2021年3月11日 | この記事は3分で読めます

バケーション・クラブポイントを使ってゴルフ場予約

バケーション・クラブポイントでゴルフを楽しむ

次のホリデーをご計画中なら、オーナーシップを活用して英国のゴルフコースで一日を過ごしてみるのはいかがでしょうか。バケーション・クラブポイントをゴルフ券と交換して、さまざまな人気ゴルフコースでゴルフのラウンドをお楽しみください。 

11月から3月までのバリューシーズンは、わずか175バケーション・クラブポイントでゴルフ1ラウンドをお楽しみいただけます。4月から10月のピークシーズンは、300バケーション・クラブポイントをゴルフ1ラウンドと交換できます。

ゴルフ場をご予約になる方のために、お勧めのコースをご紹介します。

ブレッドソール・プライオリー・カントリークラブ

このカントリークラブには、チャンピオンシップ・プライオリー・コースとムーアランド・コースという、プレースタイルの異なるコースがあります。デビッド・コックス設計のチャンピオンシップ・プライオリー・コースは、パークランドスタイルの18ホールコースです。17番ホールでは、高台のティーからバンカーに囲まれた広いグリーンを経て、その先にある谷を目指します。 ドナルド・スティール設計のムーアランド・コースは、年間を通してプレーできるパー70のコースです。 

フォレスト・オブ・アーデン・カントリークラブ

ミッドランズの中心部に位置するフォレスト・オブ・アーデン・マリオット・ホテル&カントリークラブは、10,000エーカーの敷地を擁し、さまざまな野生生物が住む森と湖に囲まれた2つのコースを備えています。 チャンピオンシップ・アーデン・コースでは、ブリティッシュ・マスターズや全英オープンをはじめとする国際トーナメントが開催されています。このパー72のコースはドナルド・スティール設計で、多彩なティーボックスやウォーターハザード、木の配置などでゴルファーの腕前が試されるコースです。一方のアイルズフォード・コースはやや短めですが、ドナルド・スティールのトレードマークであるレイアウトやバンカーとグリーンのデザインが随所に見られます。

チューダー・パーク・カントリークラブ

こちらもドナルド・スティール設計の、絵のように美しい風景や樹齢の長い立派な松の木が印象的なパー70のチャンピオンシップコースです。1988年に造られたコースで、なだらかなグリーンと松の木がある狭いフェアウェイが特徴です。チューダー・パーク・マリオット・ホテル&カントリークラブでは、ケントPGAプロアマやPGAユーロプロツアーなどが開催されています。

ワーズリー・パーク・ゴルフクラブ

かつて農地だった場所をヨーロピアン・ゴルフ・デザインのマイケル・キングとロス・マクマリーの設計でゴルフ場に造り変えたこのゴルフクラブは、イングランド北部では最高峰のアイランドコースとして広く知られています。1998年の設立以来、ヨーロピアン・チャレンジツアーやマンチェスターオープンなどが開催されています。冬のあいだに芝が薄くなることを避けるため、グリーンやティーグラウンドは全米ゴルフ協会の仕様に従って造られており、年間を通じてプレーできます。

セントピエール・カントリークラブ

思い出に残るプレーが楽しめる、18ホールのコースを2つ備えています。チャンピオンシップ・オールド・コースではソルハイムカップをはじめ多数のヨーロピアントーナメントが開催されており、過去6回のライダーカップのキャプテンがここで優勝しています。コースは1961年にケン・コットンの設計により誕生し、2008年にロス・マクマリーの設計でリニューアルされました。コースからは11エーカーの敷地に広がる湖や大木を眺めることができ、2番ホールのフェアウェイには樹齢400年の栗の木があります。マサーン・コースもチャンピオンシップ・オールド・コースと同じ年にマクマリー設計でリニューアルされており、湖や小道、橋などの風景を眺めながらの午前中のプレーに最適です。

バケーション・クラブポイントを使用して英国のゴルフ場をご予約になるには、オーナーサービスまでご連絡ください